9月末で廃止するセブン―イレブンのスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」について、運営会社のセブン・ペイは27日、残高の払い戻し方法を発表した。専用フォームに個人情報を入力して残高の確認の上、口座振り込みなどの手続きを経て返金される。払い戻し期間は10月1日から来年1月10日まで。

 セブン―イレブンアプリかセブン・ペイ公式サイトから専用フォームにアクセスし、氏名や電話番号など個人情報を入力すると、利用客に残高確認のメールが届く。払い戻しは口座振り込みか、ゆうちょ銀行、郵便局の窓口での受け取りか選択できる。