ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグA組の日本代表は28日に第2戦のアイルランド戦を迎える。前日の27日は試合会場の静岡県袋井市の静岡スタジアムで調整した。ロシアとの開幕戦で3トライを挙げたWTB松島(サントリー)らが軽快な走りを見せた。

 選手は午前11時ごろにグラウンドに姿を現し、報道陣には冒頭の15分間が公開された。FBで初先発する山中(神戸製鋼)はダッシュで汗を流した。その後に試合を想定し、先発する15人がキックオフのボールを受ける戦術を確認した。

 第1戦で日本はロシアを下し、アイルランドはスコットランドに快勝し、ともに勝ち点5を挙げている。