【ドーハ共同】国際陸連は26日、顕著な実績を残した先人などをたたえる「ヘリテージ(遺産)プラーク(飾り額)」を新たに発表し、4月に80歳で死去した小出義雄氏が選ばれた。小出氏はシドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんらを育てた。

 また、アシックスとの公式協賛社契約を2029年まで10年延長することも発表した。