ヤクルトの次期監督に高津臣吾2軍監督(50)が昇格することが26日、決定的になった。球団が就任を打診し、本人も受諾に支障はないもよう。1軍の今季最終戦は28日で、球団関係者によると29日以降に正式な就任要請を行った上で就任が発表される予定。

 高津2軍監督は26日、埼玉県戸田市で2軍の今季最終戦を終えた。新監督就任については明言しなかったが、昼食をともにした衣笠剛球団社長との会談内容を聞かれ「『来季も頑張ります』と話した」と明らかにした。

 高津2軍監督は日本ではヤクルト一筋で歴代2位の286セーブを挙げた。米大リーグ、ホワイトソックスなどでもプレーした。