【シアトル共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは25日、音声を使った人工知能(AI)サービス「アレクサ」に対応したスピーカーなどの新製品を発表した。「エコースタジオ」は高音質が売りで、重厚感のあるサウンドを楽しめる。年末商戦で米グーグルや米アップルに対抗する。

 米国では、話しかけるとアレクサが応答するウエアラブル端末を投入する。無線イヤホン「エコーバッズ」は129・99ドル(約1万4千円)。米ボーズの騒音を打ち消す機能を搭載した。眼鏡型端末や指輪型端末も試験販売する。スマートフォンとつないで使う。