女優の竹下景子さんが1995年の阪神大震災などの被災者から寄せられた詩を朗読するコンサートが、来年1月24日に神戸市の兵庫県公館で開かれる。竹下さんと詩を朗読する市民を全国から初めて募集。主催者は「災害を語り継ごうという熱意を持つ人に応募してほしい」と呼び掛けている。

 コンサートは「詩の朗読と音楽の夕べ」で、99年から随時開催。東日本大震災なども含めた各地の被災者が創作した詩を、竹下さんが音楽に合わせて読み上げてきた。

 募集する市民は4、5人で、年齢や住所は不問。申し込みの際に記載が必要な応募理由を基に選考する。

 締め切りは今月30日。