【北京共同】中国は25日、建国70年を祝い10月1日に実施する軍事パレードに向け、北京の「閲兵村」で訓練する兵士の様子を一部メディアに公開した。兵士らは青空の下、教官のかけ声に合わせ、真剣な表情で行進の練習を繰り返していた。

 閲兵村は建国70年の記念式典を行う天安門の北西約40キロの山間部にあった。身長などを基準に選ばれた兵士らは、教官に足を上げる角度や小銃を持つ位置、顔の向きを細かく指摘されていた。

 兵士らは1日8時間、週5日、訓練しているという。宿舎にはカラオケやビリヤード台などの娯楽設備もあった。