ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグB組で26日に対戦するイタリアとカナダが25日、試合会場の福岡・レベルファイブスタジアムで最終調整した。

 初のベスト8入りを目指すイタリアは、同組のニュージーランドと南アフリカの優勝経験国に挑む前に落とせない一戦となる。FBミノッツィはカナダの身体能力の高さを警戒し「素早いプレーもある。集中してやっていきたい」と話した。

 初戦となるカナダはリラックスした様子で練習した。ナンバー8のアードロン主将は前回大会でイタリアに18―23で惜敗した試合に出場しており「同じような悔しい思いはしたくない」と雪辱を期した。