ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会1次リーグC組で26日に対戦する優勝候補のイングランドと米国が25日、試合会場のノエビアスタジアム神戸で調整した。

 トンガとの初戦に快勝したイングランドはラインアウトや接点での攻防の動きなどを確認。中3日での第2戦となることから先発10人を入れ替える。初出場となるロックのローンチベリーは「自分たちのいいところを十分に見せたい」と、2連勝へ自信をのぞかせた。

 初戦に臨む米国は練習前に集合写真を撮影し、リラックスした雰囲気。ゴールド監督は「非常にいい仕上がりで、強いイングランドと闘えることが楽しみだ」と意欲を示した。