フィギュアスケート女子の樋口新葉(明大)が24日、東京都の明治神宮外苑アイススケート場で練習を公開した。8月にトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を練習で成功させたというが、負担がかかって左足甲を痛めた影響で持ち技のジャンプまで思うように決まらない状況。何度も跳び直して感覚を確かめた。

 4月から大学生になり、学業との両立ができず「ここ何年かで一番状態が悪いかもしれない。焦っている」と不安も口にする。10月にグランプリシリーズ初戦のスケートアメリカを控え、今は大技の練習を封印中で「跳べるジャンプを安定させて、今季中にアクセルまで持っていきたい」と話した。