【平壌共同】北朝鮮の平壌で23日、秋季国際商品展覧会が始まった。27日まで。中国やベトナム、モンゴル、インドネシア、イタリアなどから約350社が参加。北朝鮮企業は携帯電話などの電化製品や化粧品、自動車などを出品した。

 北朝鮮は国連制裁が続く中でも、金正恩朝鮮労働党委員長の経済建設集中路線に沿って海外との取引拡大を図っている。中国からは遼寧省や吉林省など北朝鮮と接する地域からの企業の参加が目立った。

 開幕式には李竜男副首相や金英才対外経済相らが参加した。