ロッテが勝率を5割に戻した。一回に鈴木の適時二塁打、井上と清田の連続適時打で3点を先制。その後も二回に井上の適時打で1点を奪うなど小刻みに得点を重ねた。石川が7回1失点で8勝目。日本ハムは投打に精彩を欠いた。