楽天が0―1の八回に代打藤田のソロや銀次の適時打、ウィーラーの犠飛など打者一巡の猛攻で6点を奪い逆転した。5番手で八回を三者凡退に抑えた森原が4勝目。西武は今井の好投を勝利につなげられず、連勝が3で止まった。