【モスクワ共同】ラグビーW杯日本大会開幕戦で日本の対戦国ロシアでは20日、全国に放送ネットワークのあるスポーツ専門テレビ局が開会式と日本戦を生中継。首都モスクワのアイリッシュバーには、日本人とロシア人のファンが集まり、テレビで試合を観戦した。

 モスクワのバーに集まったのは日本人の男女約20人に対し、ロシア人はわずか男性4人。日本が優位とみられる中でロシアが予想外に先に得点すると、ロシア人ファンは大喜び、日本のファンはため息をついた。

 ロシアは2011年に初出場したW杯で全敗した苦い過去があり、テレビ解説者は「ロシアはW杯での初勝利が重要だ」と強調した。