ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会1次リーグC組で22日にトンガとの初戦に臨むイングランドが20日、試合会場の札幌ドームで調整した。報道陣に公開された練習では、ファレル主将らがリラックスした表情で体を動かした。

 イングランドは地元開催の前回大会で1次リーグ敗退の屈辱を味わった。再建を託された前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ監督は練習前の円陣で士気を高め、選手の様子に目を配りながらピッチの状態を入念に確かめた。