【アーリントン共同】米大リーグは1日、各地で行われ、マリナーズの菊池がアーリントンでのレンジャーズ戦に先発し、5回を6安打3失点、1三振1死球1暴投で6勝目(9敗)を挙げた。試合は11―3だった。

 エンゼルスの大谷はレッドソックス戦で2―4の六回に代打で四球だった。この回限りで交代し、チームは3―4で敗れた。

 カブスのダルビッシュは右前腕部の張りのため、ブルワーズ戦の先発を回避した。

 アストロズのバーランダーはブルージェイズ戦で自身3度目の無安打無得点試合を達成した。