サッカーのスペイン2部リーグで18日、ウエスカの岡崎慎司はホームのアルバセテ戦で今季初先発し、フル出場した。チームは0―1で敗れた。

 デポルティボの柴崎岳は3―3で引き分けたホームのヌマンシア戦で後半14分までプレーした。香川真司のサラゴサとフエンラブラダとの試合は、フエンラブラダの選手が急性胃腸炎に集団感染したため延期された。(共同)