日本バスケットボール協会(JBA)は18日、東京都内で理事会を開き、来年の東京五輪の新種目として行われる3人制の呼称を「3x3(スリーエックススリー)」と統一することを決めた。

 また、元女子日本代表の大神雄子さんが、国際連盟(FIBA)の選手委員会の委員に選出されたことを報告した。JBAによると日本人では初。選手の地位向上などを目的としており、JBAの三屋裕子会長は「日本の中だけでなく、どんどん外でも発言してもらいたい」と期待を寄せた。