【ブダペスト共同】若者に人気の都市型(アーバン)スポーツを集めた第1回世界アーバン大会第1日は13日、ブダペストで行われ、東京五輪で新たに実施される自転車BMXフリースタイルの女子予選で大池水杜(ビザビ)は2位に入って15日の決勝に進出した。

 2024年パリ五輪での初採用が決定的なブレイクダンスでは女子で今年の世界選手権優勝の湯浅亜実らが予選を通過。パルクールのフリースタイル女子予選で泉ひかりは5位で決勝に進んだ。