自動車のF1シリーズ元王者、ミヒャエル・シューマッハー氏(50)=ドイツ=が幹細胞治療を受けるためにパリの病院に入院し、11日にも退院する見通しと、フランス紙パリジャンが報じた。炎症の軽減が期待されているという。

 シューマッハー氏は2013年末、スキー中の事故で頭部を強打し負傷。公の場に姿を見せていない状態が続いている。(AP=共同)