鹿児島県出水市で大塚璃愛来ちゃん(4)が死亡し、暴行容疑で母親の交際相手日渡駿容疑者(21)が逮捕された事件を受け、三反園訓知事は10日、県中央児童相談所(鹿児島市)に33人いる児童福祉司の増員を検討していると明らかにした。県議会本会議で「児相の体制強化を図る」と述べた。県は児相や自治体の対応の検証も始める。

 児相は、璃愛来ちゃんの夜間外出を受けて母親の育児放棄(ネグレクト)を認定したが、県警などが要請した一時保護は見送った。母子を巡る児相の対応では、県警や市との認識の食い違いが相次いで浮上している。