【トロント共同】テニスのロジャーズ・カップは8日、トロントなどで行われ、女子シングルス3回戦で第2シードの大坂なおみ(日清食品)は、世界ランキング65位のイガ・シュビオンテク(ポーランド)を7―6、6―4で下し、準々決勝に進んだ。9日(日本時間10日)にセリーナ・ウィリアムズ(米国)と対戦する。

 第3シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)はアネット・コンタベイト(エストニア)を6―3、7―5で下し、第4シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)らとともに準々決勝に進んだ。