【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグの夏季移籍期間が8日に終了し、アーセナルがチェルシーから元ブラジル代表DFダビドルイスを獲得した。トットナムにはスペイン1部リーグのベティスからアルゼンチン代表MFロセルソが期限付き移籍で加入した。

 武藤嘉紀の所属するニューカッスルには、昨季限りでウェストハムを退団した元イングランド代表FWキャロルが8年半ぶりに復帰。エバートンはアーセナルからナイジェリア代表FWイウォビを獲得した。