全国高校総合体育大会(インターハイ)第13日は8日、沖縄県沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムなどで6競技が行われ、陸上の女子三段跳びは小寺波音が追い風参考の12メートル81で優勝した。1回目に12メートル71の大会新記録をマークした。

 男子110メートル障害は村竹ラシッドが14秒04で勝ち、女子1600メートルリレーで相洋が400メートルリレーとの2冠を達成した。

 テニス決勝では女子シングルスの照井妃奈が北海道勢で男女の団体、単複通じて初めて頂点に立った。男子シングルスは藤原智也が優勝した。