広島地検は8日、広島市でバーの女性店員(20)を殴ったとして暴行容疑で広島県警に逮捕された埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長(62)を釈放した。理由を明らかにしていない。広島県警が同日、送検していた。接見した弁護士に「金銭トラブルはなかった」と話しており、地検は任意で捜査を続ける。

 幸手市は8日、渡辺市長が9日午後に市役所で記者会見する予定と発表した。

 渡辺市長は7日午前2時半ごろ、広島市中区新天地のビル内で女性店員の顔を数回殴ったとして現行犯逮捕された。県警によると、市長は「身に覚えがない」と容疑を否認していた。