【ニューヨーク共同】韓国サムスン電子は7日、タッチペンの付いたスマートフォン「ギャラクシーノート」の新型を発表した。タッチペン機能や動画撮影を充実させ、高級機種の販売のてこ入れを図る。米国や韓国で8月下旬に発売する。日本での発売は未定。

 新型の「10」は画面に6・3インチ、「10プラス」は6・8インチの有機ELを搭載。タッチペンで画面に書いた手書き文字を認識する。画面に向かって、ペンを上下に動かしたり、回したりすることでカメラ機能を操作できる。30分の急速充電で、1日利用できるという。