愛媛県の中村時広知事は7日の記者会見で、タクシーから現金などを盗んだとして愛媛県警が窃盗の疑いで女子大学生を誤認逮捕した問題について「尊厳を傷つける重大な人権侵害だ。捜査の在り方を含め徹底的に調査することは当然だ」と述べ、調査結果を公表すべきだとの考えを明らかにした。

 中村知事は「女子大学生の立場に立って考えると、人生すら狂わせかねない大変なことだ」と指摘。「県警本部は誠意ある対応を取り、こうしたことが二度と起きないようしっかりと真相を解明すべきだ」と述べた。