英国インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)は7日、有名温泉地の大分県別府市で、高級ホテル「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」の開業記念式典を行った。1日にオープンした。

 運営する「IHG・ANA・ホテルズグループジャパン」(東京)のハンス・ハイリガーズ最高経営責任者(CEO)は「多くの人が、このホテルで楽しく滞在できる」と語り、富裕層の訪日外国客取り込みに自信をのぞかせた。

 ホテルは4階建てで89の客室があり、うち約20室に露天風呂を併設。客室の照明やロビーの装飾に別府特産の竹細工をあしらい、地元の魅力発信にも力を入れている。