女優の遼河はるひさん(43)が7日、サッカーJ2のV・ファーレン長崎の鈴木彩貴選手(32)と結婚したことを、遼河さんの所属事務所が同日、明らかにした。

 2人はともに愛知県出身。遼河さんは、宝塚歌劇団で1996年に初舞台を踏み、男役として活躍。退団後は女優として活動している。鈴木選手はゴールキーパーで、立命館大などを経て長崎に在籍している。