【ローマ共同】ローマの古代遺跡パンテオン前広場で6日、広島と長崎の原爆犠牲者を追悼する式典「ヒロシマを二度と繰り返さない」が開かれた。長野県軽井沢町の音楽家、マキ・奈尾美さん(59)も出席、自ら作曲した「あなたの手に」を歌い、集まった市民ら数十人と平和を願った。

 式典は1998年に始まり今年で22回目。マキさんは昨年初めて参加した。歌は詩人の江原律さん(88)=岐阜県可児市=と広島で被爆したジャーナリストの山野上純夫さん(90)=京都府八幡市=による詩にマキさんが曲をつけた。