ヤクルトが阪神戦の連敗(1分け挟む)を6で止めた。1―2の六回に中村が逆転2ランを放ち、失策に乗じて加点。ブキャナンは6回2失点で5月6日以来の2勝目。ガルシアが痛打された阪神は九回に追い上げたが、届かなかった。