日本列島は5日、広く高気圧に覆われて晴れ、各地で厳しい暑さとなった。岐阜県多治見市で38・2度を観測。186地点で気温35度以上の猛暑日となった。熱中症の疑いで救急搬送される人も相次ぎ、秋田、山形、長野の各県で計4人の死亡が確認された。

 秋田県能代市の住宅では5日早朝、90代女性が倒れており、病院で死亡を確認。秋田市でも正午ごろ60代男性が自宅で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。

 山形県鶴岡市の住宅でも午後1時ごろ、男性(80)が意識や呼吸がないと119番があった。長野県上松町でも男性(81)が自宅敷地内で倒れており、いずれも死亡が確認された。