フジテレビ系のアニメ「サザエさん」のフグ田マスオ役と日本テレビ系のアニメ「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役を務める声優の増岡弘さんが両役を降板することが5日分かった。両局が発表した。本人から高齢を理由に申し出があったという。増岡さんの年齢は非公表。

 フジテレビによると、増岡さんがマスオ役を務めたのは1978年6月からの41年間で、8月18日放送分が最後となる。後任はオーディションで選ばれた声優の田中秀幸さん。「これまで同様、みなさまに愛されるマスオでいられるよう、精いっぱい演じさせていただく」と抱負を述べた。