KDDI(au)は5日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の新型スマートフォン「P30 ライト プレミアム」を8日に発売すると発表した。トランプ米政権の禁輸措置の影響を見極めるため、5月の発売を見合わせていた。ソフトバンクも同様にファーウェイ製品を発売する方向で検討中とした。

 禁輸措置により、米グーグルがファーウェイへのソフト提供を停止すると報じられたが、KDDIは「グーグルのサービス継続や安全性の確保について一定の確認が取れた」と説明している。