【ソウル共同】旧日本軍の元従軍慰安婦を支援する韓国の「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」は4日、ソウル在住の元慰安婦の女性1人が同日死去したと明らかにした。韓国政府が認定する存命の元慰安婦は20人になった。

 遺族の意向として、女性の氏名などは公表しなかった。