7月30日に死んだ名馬ディープインパクトとコンビを組んでいた武豊が4日、小倉5レースの2歳新馬戦(芝1800メートル)で、同馬産駒で宮本博厩舎の牡馬サンデーミラージュに騎乗した。

 単勝2番人気で出走、同じディープインパクト産駒で1番人気のシリアスフールにかわされたものの、首差の2着に入った。武豊は「能力はありそう」と評価した。