岩手県花巻市は4日までに、ふるさと納税の返礼品として話題になっていたエアソフトガン(エアガン)の取り扱いを中止した。インターネット上には「家に飾りたい」などの好意的な意見のほか、安全性を疑問視する声があり、内部で協議して決めた。

 エアガンは同市のメーカーの「ウィンチェスターM1873カービン」。圧縮空気でプラスチック弾を飛ばす玩具で殺傷能力はない。1丁限定で12万円以上の寄付への返礼品として、1日正午にホームページに掲載すると、45分後に申し込みがあり受け付けを終えた。市は申し込んだ人に電話で取り扱い中止の経緯を説明し了承を得たという。