オリックスが今季のロッテ戦の勝ち越しを決めた。1―1の九回2死から安達のソロで勝ち越した。アルバースが七回途中1失点と好投し、2番手の近藤が4勝目。ロッテは序盤の好機を生かせず、先発の佐々木を援護できなかった。