7月にブダペストで行われたフェンシングの世界選手権に出場した女子フルーレの東晟良(日体大)が30日、東京都内で取材に応じ、3連覇が懸かる全日本選手権(9、11月開催)に向けて「難しいことだと思うが、緊張しすぎず今までの調子で頑張れたら」と意気込みを語った。

 20歳の誕生日を迎えた今月20日に呉服店「鈴乃屋」と1年間のスポンサー契約を締結。この日は同社のファッションショーに参加し、赤い振り袖に身を包み、緊張気味にランウエーを歩いた。東は「まずは五輪までにワールドカップ(W杯)でメダルを取りたい」と東京までの道を思い描いた。