第64回全国高校軟式野球選手権大会第4日は29日、兵庫県の明石トーカロ球場で準決勝が行われ、3年連続10度目の優勝を狙う中京学院大中京(東海・岐阜)と、初優勝を目指す崇徳(西中国・広島)が30日の決勝に進出した。降雨が予想されるため、決勝は試合開始時刻を当初の午前11時から同9時に変更して行われる。

 中京学院大中京はあべの翔学(大阪)に5―0で快勝。崇徳は新田(四国・愛媛)を7―1で退け、初めて決勝に駒を進めた。