ラグビー日本代表でFW第3列の姫野和樹(トヨタ自動車)が27日、北海道網走市で行っているワールドカップ(W杯)日本大会に向けた合宿で左足首を負傷した。午前の練習でラインアウトの着地の際に足首をひねった。チームドクターの診断によると捻挫で骨に異常はなく、復帰には2週間を要する。今後病院で検査を受ける。

 25歳の姫野は2017年11月に日本代表でデビューし、12キャップ。日本代表は28日に網走合宿を打ち上げ、9月6日にW杯前最後の実戦として南アフリカと壮行試合(熊谷)を行う。W杯は20日に開幕し、日本はロシアと1次リーグ初戦を戦う。