【ニューヨーク共同】週明け26日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比77銭円安ドル高の1ドル=106円07~17銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1094~1・1104ドル、117円74~84銭だった。

 トランプ米大統領が中国との貿易協議再開に意欲を示したことで、米中の対立激化に対する懸念が和らぎ、円を売ってドルを買う取引が優勢となった。