女子ゴルフのAIG全英女子オープンでメジャー制覇を果たした渋野日向子が26日、2週ぶりの日本ツアー出場となるニトリ・レディース(29日開幕)に備え、会場の北海道小樽CCで練習し「打った感じ、ショットは悪くない。グリーンの傾斜があるので、パットをしっかりやらないと」と意気込んだ。

 午前にコースを訪れ、アウトの9ホールを回った。ショットの距離感が合わず池に4度も入れる場面があった。数日前から歯が痛いといい「謎の痛み。食いしばれない分、アイアンショットが飛んでない」と苦笑した。

 今大会で優勝すれば1800万円を上積みし、目標とする獲得賞金1億円に到達する。