新山 ひでや氏(にいやま・ひでや=漫才師、本名柘野信司=つげの・しんじ)23日死去、73歳。栃木県出身。葬儀・告別式は29日午前10時半から東京都北区東十条1の20の5、東十条駅前ホールで。喪主は妻新山やすこ(にいやま・やすこ、本名柘野保子=つげの・やすこ)さん。

 保子さんとのコンビ「新山ひでや・やすこ」として、94年から夫婦漫才で活動していた。