ヒット曲「SAY YES」などで知られる人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKAさんの脱退表明を受け、Chageさんが26日、所属レコード会社を通じて「とても残念な思い」とするコメントを発表した。

 Chageさんは「(ASKAさんの脱退は)誰が何を言っても『覆る』事はないのでしょう」とした上で「二人で活動して来た事を後悔しないためにも、そして今でも僕らの音楽を愛してくれている人の為にも、歌い続けたい」とつづった。

 ASKAさんは25日、公式ブログに「ただ延命するより、いっそ解体して、新しく積み上げる方が建設的だと思う」と記し、脱退を表明した。