【エディンバラ(英国)共同】ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に向けたテストマッチは24日、各地で行われ、W杯1次リーグA組で日本と対戦するアイルランドは敵地でイングランドに15―57で大敗し、スコットランドはホームでフランスを17―14で破った。

 SOセクストンを負傷で欠く世界ランキング3位のアイルランドは、ラインアウトのミスが目立つなど攻守に精彩を欠き、同5位のイングランドに8トライを許した。

 スコットランドは前半にミスが目立って流れをつかめなかったが、10―14で迎えた後半にキックを使って効果的に押し込んで逆転した。