西武がサヨナラ勝ちした。5―5の延長十回2死一、二塁で中村が二塁打を放ち、試合を決めた。6番手の佐野が2勝目を挙げた。楽天は八回に渡辺佳のプロ初本塁打となる3ランで追い付く粘りを見せたが実らず勝率が5割に戻った。