【ニューヨーク共同】26日(日本時間27日)に開幕するテニスの四大大会最終戦、全米オープンに出場する大坂なおみと錦織圭(ともに日清食品)が23日、ニューヨークで記者会見を行い、女子シングルスで2連覇が懸かる第1シードの大坂は「すごくエキサイトしている。ここではいいプレーができるから」と笑顔を浮かべた。

 前回女王として初めて四大大会を迎える。「連覇を狙う大会のプレッシャーがどれほどのものかはよく分かっている。そうした経験が自分の助けになると思う」と話した。

 錦織は呼吸がしづらい状態が続いていたが「もう大丈夫。この数日は練習もできている」と強調した。