中日が広島戦の連敗を3で止めた。0―1の六回2死から福田の同点ソロ本塁打とビシエド、高橋、阿部、藤井の4連続二塁打で計4点を奪って逆転した。ロメロが6回1失点で7勝目。広島は大瀬良が突如崩れ、3位に後退した。