【ホノルル共同】米カリフォルニア州オークランドからハワイ・ホノルルに向かっていたハワイアン航空機の機内で22日午前、煙が発生、ホノルル空港に着陸後、乗客らが緊急脱出した。脱出する際に子ども2人を含む計7人が軽傷を負った。米メディアが伝えた。

 乗客乗員は約190人。ホノルルの日本総領事館によると、負傷者に日本人が含まれているとの情報はない。地元当局が詳しい原因などを調べている。煙は貨物室付近から発生し、当局は着陸まで消えなかったため緊急脱出の措置を取ったとしている。